GESHARY COFFEE

ジャンソン

パナマで最高のテロワールを持つ生産地の一つ、ボルカン地区に位置するジャンソン農園。

1941年に開拓され、先代のコーヒー栽培の知識と経験を受け継ぎ、
ゲイシャでは2019年BOPナチュラル部門で2位に入賞しています。

  • Terroir

    豊かな火山性土壌の高地で、日の光と雨が交互に降り注ぐ微気候の恩恵を受けながらゆっくりと熟成したゲイシャの実は、複雑な風味を生み出ます。

  • Process

    スペシャルティコーヒー専用の精製所で栽培区画や品質に合わせ精選し、トレーサビリティと品質管理のため、徹底したマイクロロット管理をしています。

  • Taste

    水はけのよい火山性土壌を持つテロワールとマイクロロットの精製が生み出すのは、太陽を感じさせる爽やかなオレンジやトロピカルフルーツ、果実味溢れるチェリーやラズベリーを思わせる味わいです。

JANSON
代々伝わるコーヒー栽培の知識と経験をゲイシャに注ぐ農園

ジャンソン
生産国
パナマ
生産地
チリキ県ボルカン地区
標高
1,350~1,700m
収穫期
1月~3月
精製
ウォッシュト、ナチュラル、アナエロビック

COFFEE line up

商品の詳細確認やご購入は、
各商品をクリックしてください。

送料や配送など、
ご購入に関するガイドはこちら

BOP

Best of Panama

パナマで開催される世界で最も注目を集める品評会。入賞したコーヒー(ロット)は、グローバルオンラインオークションが行われ、世界で最も高価なコーヒーが取引される。

ナチュラル製法

Natural Process
コーヒーノキに実る果実(コーヒーチェリー)から種子(コーヒー生豆)を取り出す方法の一つ。ベリー系フルーツのような華やかな風味が感じられる。

テロワール

Terroir

畑のコーヒーノキを取り巻く、土壌、日照、気温、降水量、風向きや風の強さ、勾配、周辺に育つ植物の影響などの生育環境。

ナチュラル部門

Natural Process Category
BOPではWashed、Naturalなどの精製方法別や品種別に部門分けされ評価が行われる。

購入はこちら