GESHARY COFFEE

自社農園ハシエンダ コペイ

肥沃な土壌に寒暖差を生む高い標高。
ゲイシャが持つ特別な味わいを引き出す最適な区画でゆっくりと育て、
COEで過去2度優勝した実績を持つ農園です。

豊かな生育環境に敬意を払い、
最高の一杯に情熱を注いでいます。

  • Terroir

    平均2,000mの高い標高が生む寒暖差を受け、
    ゆっくりと成長するゲイシャの木。

    果実の糖分は凝縮され、更に焙煎を経て、
    ゲイシャが持つ特別な味わいを一層際立たせます。

  • Process

    寒暖差によって生み出された糖度の高い完熟果実を、果肉の一部を残し、攪拌を繰り返し時間をかけて乾燥させるHoney製法で、蜂蜜のように滑らかな質感に仕上げています。

  • Taste

    果肉の一部を残し乾燥させることで、蜂蜜のようなとろみのある滑らかな質感が生まれ、ブラックベリーやキャラメルなどの甘い香りがアクセントになり口の中に広がります。

HACIENDA COPEY
最高の一杯は「畑」から

自社農園
ハシエンダ コペイ
生産国
コスタリカ
生産地
サン・ホセ州タラス地区
標高
1,850~2,190m
収穫期
1月~6月
精製
ブラックハニー

COFFEE line up

商品の詳細確認やご購入は、
各商品をクリックしてください。

送料や配送など、
ご購入に関するガイドはこちら

COE

Cup of Excellence

主要生産国で国毎に開催されるスペシャルティコーヒー品評会。入賞したコーヒー(ロット)は、グローバルオンラインオークションが行われ、トップクオリティのコーヒーが取引される。

Honey精製

Honey Process

コーヒーノキに実る果実(コーヒーチェリー)から種子(コーヒー生豆)を取り出す方法の一つ。ハチミツのような甘い風味を感じられる。

購入はこちら